沿革

静岡酸素のあゆみ・・・

弊社は、昭和13年(1938年)静岡県下初の高圧ガスメーカーとして創立して以来70有余念、一貫してガスおよびその関連商品を取扱って、日本経済の発展とともに成長してまいりました。

現在、静岡県下全域に充実した販売体制を持ち”Safety & Satisfaction”(保安と顧客第一)をモットーとして、お客様のあらゆるニーズにお応えしております。
これからも、県下の代表的な高圧ガスおよび幅広い関連機器製品販売の総合商社として、着実に前進してまいります。

社屋外観

昭和13年 (1938年) 6月 東洋酸素(株)等の4社共同出資により設立
昭和14年 (1939年) 10月 本社工場で酸素製造を開始
昭和14年 (1939年) 10月 容器検査所を開設
昭和34年 (1959年) 1月 LPG販売を開始
昭和38年 (1963年) 11月 本社工場にLPG7トンタンクを設置
昭和50年 (1975年) 10月 医療用酸素充填を開始
昭和62年 (1987年) 4月 在宅酸素業務を開始
昭和62年 (1987年) 11月 本社社屋 竣工
平成6年 (1994年) 3月 賃貸マンション「メゾンオーツー」竣工
平成6年 (1994年) 3月 沼津営業所を開設
平成7年 (1995年) 5月 掛川営業所を開設
平成15年 (2003年) 9月 ISO9001認定取得
平成16年 (2004年) 10月 医療用酸素専用充填所を開設
平成18年 (2006年) 1月 ISO14001認定取得
平成19年 (2007年) 8月 掛川営業所を閉鎖、菊川営業所を開設
平成19年 (2007年) 10月 アドブルー販売を開始
平成21年 (2009年) 4月 菊川にアドブルー給水基地を設置
平成22年 (2010年) 7月 富士にアドブルー給水基地を設置
平成23年 (2011年) 7月 医療用二酸化炭素充填を開始
平成25年 (2013年) 4月 医療ガス課を設置